おはようございます、今日はTシャツの日です

愛知県名古屋市のファッションメーカー・ファッションミシマヤが制定。
日付はTシャツの「T」がアルファベットの20番目の文字であり、また、国民の祝日「海の日」にはTシャツがふさわしいことから。

Tシャツを自己主張のキャンバスと見立て、もっと楽しむ日にしようと提唱している。ファッションミシマヤでは、Tシャツやポロシャツ、ブルゾン、ユニフォームなどオリジナルウェアの製造・販売を行っている。
なお、日付の由来となっている「海の日」は、2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により7月の第3月曜日となっているが、それ以前は7月20日であった。

Tシャツについて
Tシャツ(T-shirt)とは、襟の付いていないシャツを意味する。両袖を左右に広げた時にTの文字に見えることからその名前が付けられたとされる。
素材は綿100%や麻、ポリエステル、ポリウレタンとの混紡の場合が多い。夏場には上着を着用せずそのまま、あるいは重ね着をして用いるなど、ラフなスタイルには欠かせない定番のアイテムとなっている。
日本では1970年代に若者を中心に流行した。イメージしたいファッションを安価に、そして気軽に取り入れることができるという特徴がある。
種類も豊富で、スポーツウェアに用いられることの多いラグラン袖のものや、キャラクターがプリントされたもの、ピタTとも呼ばれる体にぴったりフィットしたもの、Vネックやハイネックのものなどがある。

https://zatsuneta.com/archives/107204.html

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日はTシャツの日です。担当も結構Tシャツを持っておりますが、中でも J-SPORTS のツールドフランス仕様の裏がメッシュのTシャツがお気に入りです。あまり市販のTシャツは無くて、何かのイベントで発売された(中には非売品の)Tシャツが好きです。

この記念日はファッションミシマヤさんが制定されてますが、オリジナルの衣類の販売をされているようですね。担当はオリジナルTシャツと言えば同じ名古屋のフェリーチェ山手さんのTシャツが多いですね。これは、UST-Todayという、ネットで初期の配信プラットフォームであった USTREAM 関係の番組(毎週月曜21:00頃から配信)、今はUSTREAM はありませんが番組名そのままで配信しています。ここの番組でオリジナルTシャツを作るときフェリーチェさんを使っているから…というのがその理由です。UST-Today のオリジナルTシャツも発売されたので持ってます(笑)。

無地のTシャツに色々と自作のイラストを印刷してもらえるサービスも色々とあり、オリジナルTシャツの世界がかなり身近になってきました。皆さんもイラスト(写真でも可だと思う)を使って自分だけのTシャツを作ってみては如何でしょうか。
それでは本日も宜しくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA