おはようございます、今日はモノレール開業記念日です。

東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)のこの日、浜松町~羽田空港間の「東京モノレール」(東京モノレール羽田線)が開業した。
全長13.1km、約15分で運賃は大人250円・小児130円。日本初の旅客用モノレールだった。東京オリンピックの開催で、日本国内外からの羽田空港利用客の都心へのアクセスの改善を目的として建設された。東京オリンピック開会式は10月10日で、その前のこの日の開業となった。記念日は開業を記念して東京モノレール株式会社が制定した。
モノレールについて
モノレール(monorail)とは、1本の軌条(レール)により進路を誘導されて走る軌道系交通機関。語源は「一つのもの」を意味する接頭語「mono」と「軌道」を意味する「rail」、つまり「単軌鉄道」(たんきてつどう)である。
遊覧用モノレールとしては、上野動物園に作られた懸垂式の「上野動物園モノレール」(上野懸垂線)が日本で最初だった。上野動物園モノレールは、1957年(昭和32年)12月17日に開業し、経年劣化を理由として、2019年(令和元年)11月1日から運転が休止されている。

https://zatsuneta.com/archives/109171.html

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日は東京モノレールの開業日です。担当は東京から羽田空港に行くことがないので乗ったことはないのですが(通常はセントレアから羽田、もしくは成田)、ちょっと高いところから見下ろしながら走る風景も良さそうですね。
中部地方でモノレールというとモンキーパークモノレール線があります。犬山遊園駅から日本モンキーパークまでの路線ですが、岐阜地区の方なら一度は乗った事があるのではないでしょうか。残念ながら、2008年に廃止されてしまったのですが、小さいころの良き思い出です。
所でモノレール、単軌鉄道なのですが強風が吹いたら傾かないかすごく心配になるのは私だけでしょうか。多分台風が来たら運航中止になるのではないかと思うのですが…
因みにモンキーパークのモノレールは、可児市のスパリゾート湯の華アイランドで展望台として展示されているそうです。行かれた方は雰囲気だけでも味わってみては如何でしょうか。
それでは本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA