おはようございます。今日は世界野生生物の日です。

2013年(平成25年)12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。英語表記は「World Wildlife Day」。
この記念日はワシントン条約と呼ばれる「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」が1973年(昭和48年)3月3日に採択されたことを記念したものである。経済的・文化的に重要な野生動植物の保護の取組の強化が目的。また、地球上に生息する、あらゆる野生生物に対する保護や生物の多様性について考える日。
( 出典 https://zatsuneta.com/archives/10303b4.html )
おはようございます。今日は世間一般にはひな祭りが有名ですが、意識的に野生生物の日を持ってきました。ワシントン条約の事は一部の方はご存じかと思いますが、絶滅の恐れのある取引に関する条約です。最近のところでは、コツメカワウソがこの条約の対象になりました。最近コロナのせいでニュースに登らなくなりましたが、オーストラリアの山火事はやっと鎮火に入ってきたそうですが、この火事で死んでしまった動植物の数は膨大な数に上っています。特にオーストラリアは有袋類が固有種として多く生息しているのでどれくらい影響がでているか気になるところです。
昨日モクレンでも火災の避難訓練を実施しました。皆様も火事には十分お気を付けください。
それでは本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA