おはようございます、今日はそろばんの日です

京都府京都市に本部を置く社団法人・全国珠算教育連盟が1968年(昭和43年)に制定。

日付は「そろばん」を弾く音「パチ(8)パチ(8)」と読む語呂合わせから。そろばんの普及と優れた機能をアピールすることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

そろばんを学習することでかけ算・わり算の計算力が向上するだけでなく、集中力や忍耐力も付き、算数学習はもとより、日常生活や将来のためにも大いに役立つ力が身に付く。毎年、全日本珠算選手権大会も開催されている。

https://zatsuneta.com/archives/1080803.html

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日はそろばんの日です。担当が子供の頃は「そろばん学校」なるものがあって、小学生は基本的に通っていましたが、今もあるのでしょうか。指先を使うという事で結構器用にはなった気がしますが、某TV番組を見たかった担当は途中で挫折してしまいました…。

電卓が全盛の昨今、そろばんの出番は中々ありませんが、教育上暗算が強くなったりというメリットもあります。日常生活に役立つのは分かりますが、将来の為に役立つかというと個人的には?です。確かに集中力と忍耐力はつく気がしますね。それらは勉強の時に大いに役立つと思います。

全日本珠算大会が開催されるという事は、それなりの数そろばんを習っている子がいるという事ですね。全国珠算教育連盟のHPで都道府県のお近くの珠算教室というのが検索できますが、残念ながら担当の通っていた珠算教室は今はないみたいです(T_T)。それでも結構な数の教室が出てきますから、それなりに教育に有効なのは認知されているみたいです。

そろばん教室がこの後も続くことを願って…
それでは本日も宜しくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA