おはようございます、今日は猫の日です。

愛猫家の学者・文化人で構成される猫の日実行委員会がペットフード工業会(現:ペットフード協会)と協力して1987年(昭和62年)に制定。
日付は猫の鳴き声「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」と読む語呂合わせから。
同委員会は、ペットブームの中、猫好きの英文学者・柳瀬尚紀(やなせ なおき、1943~2016年)らが発足したものである。「猫の日」は全国の愛猫家からの公募により選定され、9000通の応募の中で約3割を占めた「2」が3つで猫の鳴き声「ニャン ニャン ニャン」となる2月22日に決定した。
この「猫の日」は「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で制定された。この日には、猫のコンテストなどのイベントやキャンペーンが行われるほか、猫に関する啓発活動も行われる。
2010年(平成22年)の「猫の日」は平成では22年であったことから「22.2.22」となった。そのため、茨城県水戸市の郵便局3局では「平成ぞろ目の日記念」と題して、猫の記念小型印が当日使用された。
この2月22日の「猫の日」は日本における記念日である。「猫の日」は世界各国で制定されており、ヨーロッパの多くの国は2月17日を「World Cat Day」、アメリカは10月29日を「National Cat Day」としている。
また、8月8日は世界最大の動物愛護団体である国際動物福祉基金(IFAW)が制定した「世界猫の日(International Cat Day)」となっている。

https://zatsuneta.com/archives/102221.html

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日は猫の日です。誰が何といっても猫の日です!(笑)。世の中には「犬派」「猫派」がいると思いますが、担当は「猫派」です!以前、どこかのTV番組で、「猫はなぜ可愛いと思われるのか?」という番組をやっていましたが、猫の顔が小さいころからあまり変わらない事(人間の赤子の顔と同じレイアウト)がその要因だそうです…みたいな事をやっていました。確かに人間の顔とかは段々と年齢を重ねるにつれて上下に長くなっていきますが、猫にはそれが少ないのは「そうだなぁ」と納得させられました。勿論、チビ猫の時の方が可愛さは倍増しなんですけれどね(笑)。特に子猫の仕草は凶悪に可愛いですね。歩いていて、コテっとこけても可愛いし、追いかけっこをしてパタパタ走り回る姿も可愛いし…猛烈な猫好きばかですね、担当は…(笑)
ところで一度、猫島に行ってみたいのですが、ググってみたところ「10選」「6選」「7選」とまちまちの結果が表示されましたが、田代島(宮城・石巻市)が一位になっているところが多いみたいですね。猫神様も祀られている様で一度は行ってみたいものです。ただちょっと遠いですね、岐阜からだと…。
また、世界各国の猫の日のいわれも知りたいところですね。
それでは本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA