おはようございます、今日はおにぎりの日です。

石川県鹿西町(現:中能登町)が制定。
1987年(昭和62年)11月、当時の鹿西町内の杉谷チャノバタケ遺跡の竪穴式住居跡から日本最古の「おにぎりの化石」が発見された。この「おにぎりの化石」は炭化して黒い石のように見え、弥生時代中期のものと推測されている。これに由来して、同町は「おにぎりの里」として町おこしを行っている。
記念日の日付は「鹿西」の「ろく(6)」と、毎月18日の「米食の日」から。地域おこしが目的で、同町では日本最古の「おにぎり」にちなみ、古代米を生産している。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。
( 出典 https://zatsuneta.com/archives/106183.html )

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日はおにぎりの日ですが、よもやおにぎりの化石が出てくるとは夢にも思いませんでした。発見された当初は炭化していたそうですが、よくおにぎりと識別できたものだと感心します。古代米のおにぎり、一度食べてみたいものですね。どんな味がするか興味津々です。
それでは本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA