おはようございます、今日は世界牛乳の日・牛乳の日です。

国連食糧農業機関(Food and Agriculture Organization:FAO)が2001年(平成13年)に「世界牛乳の日」(World Milk Day)を制定。
これに合わせて酪農・乳業関係者で構成される日本酪農乳業協会(現:一般社団法人・Jミルク)が2007年(平成19年)にこの日を「牛乳の日」に制定した。
「世界牛乳の日」は、FAO加盟国の複数の国ですでに6月1日を「牛乳の日」としていたことからこの日が選ばれた。牛乳への関心を高め、酪農・乳業の仕事を多くの人に知ってもらうことを目的としている。
「牛乳の日」は、牛乳への関心を高めて消費の拡大を図り、人々の健康の増進と食生活の向上を目的としており、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。また、Jミルクでは6月を「牛乳月間」として、各地で牛乳の魅力を伝えるイベントや工場見学が実施される。
( 出典 https://zatsuneta.com/archives/10601g2.html )

おはようございます、モクレンHP制作所担当です。今日は牛乳の日です。実は担当は子供の頃牛乳が苦手で、飲むと下痢をしておりました。なので中学三年間は給食の牛乳を飲まずに過ごしました。小学校の頃は何故か大丈夫だったのですが…
発育盛りの頃には必要なカルシウムを摂取するのに牛乳が良いのですが、皆さんは牛乳大丈夫ですか?飲みにくかったらミロ等を入れて飲むのも手だと思います。出来るだけ摂取するようにしましょうね!
それでは本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA