おはようございます。今日はテレビ放送記念日です。

1953年(昭和28年)のこの日、NHK東京放送局が日本初のテレビ本放送を行った。
1953年(昭和28年)2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館のスタジオから「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第一声が放送された。また、都内7ヵ所で一般公開され、開局祝賀会の模様や舞台中継、ニュース、映画などが放送された。
(出典 https://zatsuneta.com/archives/102012.html )
昨今、ネット配信に押され気味のテレビではありますが、当時は14インチ白黒テレビで大卒の初任給の倍以上の値段がしたそうです。今の液晶テレビの価格から比べると隔世の感がありますね。
かくいう担当もニュース・エンタメ中心にテレビ番組を見ておりますが、タブレットで視聴しております(汗)。まだまだプッシュ型の情報配信も根強いものがあるなと感じています。
それでは、本日もよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です